ホームページのコンテンツ作成時の準備チェックリスト

1. 基本情報

  • サイト名(50文字程度で、重要なキーワードを含むものが理想的です。)
  • キャッチフレーズ(120文字程度で、出来るだけ多くのキーワードを無理のないような文章で含んでいると理想的です。)

 

2. 固定エリア

  • ロゴまたはビジネス名
  • ナビゲーションメニューの項目(すべてのページへ2回以内のクリックでたどり着けるのがSEO対策・検索エンジンに効果的とされ、ユーザー側にとっても利便性が高いので理想的です。)
  • フッター(ウェブサイトの最下部に位置する固定エリア)に配置するコンテンツ

 

3. トップページのコンテンツ
より詳しい内容は、別トピック[トップページ構造の7つのヒント]をご参照ください。

  • メイン画像とキャッチフレーズ
  • ビジネスに関する簡潔な要約、趣旨、経営理念、経営ビジョンなど
  • サービスの特長を2~6つにまとめた箇条書き
  • 呼び込みメッセージ
  • メンバー紹介・自己紹介
  • お客様の声や体験者の声
  • ビジネスパートナーや協賛企業があれば、ロゴの確保

必ずしも上記7点がなければならないというわけではありませんので、ご安心ください。ただこれら7つの項目をトップページ内に網羅することで、最新トレンドのテンプレートを有効的に活用できるだけでなく、コンテンツが充実し検索エンジンにとっても効果的に働きます。

 

4. 各シングルページのコンテンツ

  • 各ページの題名・タイトル
  • 各ページに必要なテキストや画像の素材
  • 各ページとのつながり、リンクボタン等の必要性の確認

 

5. お問い合わせページ

  • お問い合わせフォームの項目
  • お問い合わせフォームの送信先メールアドレス

 

多くのウェブサイトは上記の項目が含まれておりますので、ぜひコンテンツのご準備の際は、このチェックリストをご活用いただけたらと思います。